スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
花粉~・・・
花粉がよく飛んでいますねぇ~。
神炎鳳は花粉症なのでこの季節が大嫌いです。
花粉症の人はわかるとおもうんだけど、この時期ってマジ死ねるよね。(ぇ
鼻はつまるし、そうかと思えばくしゃみが止まらなくなるし、さらに目が死ぬほどかゆくなるという、地獄のような3連コンボを毎日決められてしまいます。
そういえば、神炎鳳は薬局でバイトしてるって前に言いましたっけ?
まあ、とにかく薬局でバイトしてるんですよ。
んで、最近のお客さんはみ~んな花粉症。
「花粉症の薬ください~」という人がめちゃくちゃ多いのです。
みんな同じ悩みをかかえているんだなぁ~、とか思いながら鼻炎の薬をオススメしている毎日です。
誰か花粉症の特効薬でも開発してくれないものでしょうか。

さて、今日は教習所で座学の効果測定を受けてきました。
○×問題を解くテストです。
問題数は50問。
1問1点で、50点満点のテストです。
で、合格のボーダーラインが45点。
つまり、5問しか間違っちゃいけないんだよな。
これが厳しいんですよ、ホント。
結論から言いますと、神炎鳳は落ちました、試験。
ちなみに点数は39点。
あと6点足りなかった・・・。
これでも、結構勉強したのになぁ~・・・。
どうにも、ひっかけ問題に見事にひっかかっています。
うう~、悔しい・・・。
ていうか、早く合格しないと実技の検定を受けられないんですよ。
車は乗っていないと腕が落ちるので、早く実技の検定を受けたいんですが、やはり45点の壁は高かったようです。
とにかく、明日リトライしてみます。
もちろん再度勉強してから、ね。

ところで、話は変わりますが、新しくプレステのゲームを買ってみました。
「夜明け前より瑠璃色な」というゲーム。
パソコンからプレステに移植されたゲームで、パソコン版は18禁だけどプレステ版は安全ということだったので、プレステ版を購入。
まあ、いわゆる普通のギャルゲーですな。
神炎鳳はあんまりギャルゲーには興味が無いんですが、このゲームはツボにクリティカルヒットしたキャラがいたんで、思わず買ってしまいました。
でも、どのキャラもみんな良いですね。
てかこのゲームの絵師さん、ものすごい好みな絵をお描きになってます。
「びみょ~」な感じのキャラがほとんどいないよ!
全員のエンディングを楽しく見れそうです。
これもほんのり泣きゲーだといいんだけどなぁ~。
まあ、なにぶんまだ始めたばかりなので、そこらへんはよくわからんです。
これからのストーリー展開に期待。

それじゃ。
追記でコメ返しします。
このごろ迷惑コメントばかりで疲れ果てていたので、まともなコメントをくれる方がすごくありがたいです。

夜深さん>
コメントありがとうございます!
ふっふっふ、自動車学校通い始めましたよ~。
神炎鳳は、通勤のためというより履歴書に書くために免許を目指してる感じです。
夜深さんはもう免許持ってるんですよね。
うらやましい・・・、俺もがんばらねば!

ビビりますよね、これ。
絶対怖いですよ~。
しかも、まだ所内しか走ったことがないので、30キロ以上のスピードを出したことがないんですよ。
一般道路の制限速度は60キロだって言うし、どうしよ・・・。

ありがとうございます!
神炎鳳、がんばりますよ!

それでは。


ちなほさん>
お久しぶりです。
コメントありがとうございます!

教習所通ってますよ~。
なんかまだ完全に慣れてなくて、どうしても運転席に座るとテンパっちゃいます。
こんな状態で路上教習は大丈夫なのでしょうか・・・。(ぉぃ
オートマ楽ですね。
アクセルを踏まなくても進んでくれるのがとにかく便利で。
でも、いつまでもそれに頼ってるわけにもいかないし・・・。
う~ん、難しいです。
修行あるのみ、ですな。
マニュアルについては神炎鳳もまったくわかりません。
でも、マニュアル車のこともテストに出てくるんだよなぁ~・・・。
勉強しなきゃ・・・。

はい、早く運転を楽しめるようにがんばります!

それでは。
スポンサーサイト
【 2008/03/12 23:19 】

つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<また明日試験だ | ホーム | 今日も教習所、明日も教習所>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://phoenix827.blog77.fc2.com/tb.php/314-a1db253c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。