スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ポケモン映画見てきたぞ~
見てきましたよダークライ。
みんな、もう見たか!?
なに、まだ見てない?それはイカンなぁ。
今年の映画は大変良いですよ。
見逃してはいけません!

実は、今年の映画は結構期待してたんですよ~。
神炎鳳の大好きなアーティスト、サラ・ブライトマンがエンディングを歌うということで、これはストーリーにも期待できるのでは?と。
主題歌が良い映画はストーリーもすばらしいものですからね。
そして、やはりポケモンの映画はぼくたちの期待を裏切らなかった!

今回の映画はマジで良かった。
バッチリ泣けましたよ。
ストーリー良し、サウンド良し、テーマソング良しと3拍子揃っています。
これはサントラを買うしかねぇ。
歴代のポケモン映画の中でも最高の完成度と言えるのではないでしょうか。
とくに今回はサウンドが非常に良いと思います。
クライマックスに流れる荘厳なサウンドが、一段と感動を高めてくれます。
そして、今回の主役、ダークライ。
こいつがまた非常にいい味を出しています。
最後の最後がちょこっと「むむむ・・・?」と思ってしまいましたが、まあこんなエンディングもいいかもしれません。
結局のところハッピーエンドだったわけだし。
で、エンディング。
今回はオール英語詩の曲なわけですが、おどろくほど今回の映画のイメージにピッタリでした。
映画を見た後にこの歌を聞くと非常に感動を誘われます。
さすがはサラ・ブライトマン!

そんなわけで、今年の映画はすばらしかったですよ。
感動するだけではなく、笑えるところもありましたし、いろんな意味で楽しめる映画でした。
感動という点では、初代のミュウツー、数年前のジラーチ、そして一昨年のルカリオにあと一歩及ばない感じでしたが、十分に名作といえるレベルでしたよ。
まだ見てない人は是非是非見てみて欲しいです。
ディアルガとパルキアの迫力のバトルシーンや、ダークライの真の目的、クライマックスの美しいグラフィックに、アルベルト男爵の面白い動きなど、見所はかなりあります。
ポケモン好きな人なら絶対に楽しめますよ、今年の映画。

ではでは。
スポンサーサイト
【 2007/08/11 23:57 】

ポケモン | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<妖精竜ドラゴンフルーツ!? | ホーム | 結構空いちゃったな・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://phoenix827.blog77.fc2.com/tb.php/241-e64229aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。