スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
最近・・・
ごめん、ちょっとだけ愚痴る。
読んでくれる方は追記に行ってください。



最近、母にオレの全てを否定されているような気がします。
オレが何か相談する(人間関係とか、恋愛云々の話とか)たびに「カードゲームに夢中だからだ」「ゲームに没頭しているからだ」と言われます。

カードゲームに夢中になるのは、そんなに悪いことですか?

ゲームにはまるのは、そんなにいけないことでしょうか?

「親しき仲にも礼儀あり」ということわざがあります。
これは家族間でも言えるのではないでしょうか?
そして、オレの全てを否定する母の態度には、礼儀はあるのでしょうか?

だから家に帰るのは嫌なんだよ・・・。
母と話してても全然楽しくない。
一緒にいても不愉快なだけ。
こんなんでいいんでしょうか・・・。
スポンサーサイト
【 2006/10/24 19:59 】

つぶやき | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<文化祭が・・・ | ホーム | ♀イーブイって出にくいよね>>
コメント
--- ---

まぁ確かに、否定されて不愉快で無い人は居ませんね。
私も「勉強はやったよ」「じゃあ証拠は?」の世界ですし。
少し――もう少し、私たちを信用してくれても良いと思うときもあります故、神炎鳳さんの考えには頷けます。

「パソコンばかりやってないで、勉強しなさい」
「あんた宿題は?」
「パソコンばっかやってるからバカになるんだよ」

こんなの聞いていたら不愉快になるに決まってる。
最後のはPCの開発者まで侮辱してませんか?



結論からして緋翔は―――その母上と、一回真剣に向かい合うべきだと思います。
もっとも緋翔でしたらどうするかわかりませんね。
何回か私も同じ道に走って堕ちた事があるので…
神炎鳳さんは逃げずに話し合ってみてください。
きっと、解決策は見つかるはずです。
親は私たちを生み出した人たちなんですから。
親は私たちと同じ人類なんですから。
親は私たちと言葉が通じるんですから。


何も知らない私が言ってもしょうがないことなんですが――頑張って下さいね。





(敢て、『管理者にだけ表示を許可』を選択しませんでした。)
緋翔荒夜 * URL [編集] 【 2006/10/25 17:25 】
--- ---

こんばんわ。お世話になっております。坂井です


僕もよく親と衝突します。否定されて嬉しい人なんていませんものね
僕もこんなことがあります


親「勉強しやーよ」
僕「わかってるって」
親「あ、そう。そんならいいけど」


こんなことを3日に1回の割合で聞いている気がします
緋翔さんの言うとおり、1回お母さんと真剣に向き合って見る必要があると思います
(僕は相談をしても親の考えが全く役に立たないと思い込んでしまい、どうにもならなくなってしまいました。つまりは堕ちたのです)
親に話すのが嫌になったら相談を友達に持ちかけてみるのはどうでしょうか?
親が解決できないことは友達や先生などの身近な人の言葉で解決できることがあります
最終的な判断(どうするか)は神炎鳳さん自身にお任せします
僕達が出せるのは助言だけですから・・・


それでは、
坂井 琉斗 * URL [編集] 【 2006/10/25 20:57 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://phoenix827.blog77.fc2.com/tb.php/23-89835a51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。