スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ライオン&セイレーンデッキ
最近ちょこちょことブログが書けて、ちょっとうれしい神炎鳳です。
実はそんなに時間はないんだけど、やっぱブログ持ってるからには更新したかったしね。

さて、昨日DMの話をしたくせに、今回はD-0のデッキの紹介です。
今回のデッキは、青白ライオン&セイレーンデッキ。
このデッキは何度か使っていますが、そこそこの勝率です。
トーナメントレベルではないですが、とりあえず戦えてます。
しかし、ライオンとセイレーンのデッキなのに呼び声ユニットが入ってないってのもすごいよね。
まあ、手元にないから入れてないだけで、あったら入れてるところだけど。
とりあえずレシピ↓

青白ライオン&セイレーン
【ユニット】
3×濃霧の魔氷フォッグ
3×城門を守護する獅子
2×商店街を守る獅子
3×水晶砦の魔女
2×踊りかかる獅子
3×マオ・ダークパンサー
3×マオ・シンガプーラ
1×花束を捧げる乙女
2×マオ・シャム
2×命令する魔女
3×機械竜グラシア
2×マオ・シャルトリュー
【ベース】
3×狩人の集会場
【ストラテジー】
3×リセット・コマンド
2×神々の雷
3×獣人変化

最近、合成にはまっています。
そんなわけで、このデッキも合成狙いのデッキです。
狙いはもちろん、「マオ・シャルトリュー」の合成。
こいつは、合成で場に出せば、どこでも好きな場所に飛んで行ける(しかもリリース状態で!)ので、終盤でプランからひょっこり顔を出せばそれだけで勝負が決まってしまうことも。
もちろん、プランから出てこなくても「獣人変化」で合成して場に出すことができます。
こちらは墓地からでも出せるので、一度出してやられてしまった「シャルトリュー」をもう一度出すこともできますよ。(除外されたらそれまでだけどな

さて、合成の材料はライオンとセイレーンなわけですが、このデッキにはそれなりな数のライオンとセイレーンが用意されています。
ライオンは「城門を守護する獅子」が材料に最適。
ちなみに、こいつは「牢獄を守る獅子」の代わりに入れただけなので、「牢獄を守る獅子」が用意できる人はそちらを入れてください。
まあ、結局合成するので、一応「城門を守護する獅子」でもいいっちゃいいんですけど、やはり呼び声のほうが何かと役に立ちます。
セイレーンのほうはというと、純粋なセイレーンは「水晶砦の魔女」と「命令する魔女」しか入っていませんね。
まあ、「水晶砦の魔女」を材料にしても問題ないんですが、マオシリーズを材料にすることもできるので、うまく使ってください。

ちなみにこのデッキ、「マオ・シャルトリュー」の合成を狙うデッキではありますが、それがすべてではありません。
「機械竜グラシア」で攻めるのもなかなかに強力だし、そもそも獅子や魔女たちはそこそこな戦闘力を持っています。
というわけで、無理に「マオ・シャルトリュー」を狙わないでくださいね。
あまりそればかりに固執してると、自滅します。
シャルトリュー降臨が無理だと思ったら、あきらめてグラシア等で攻める作戦に切り替えてください。

注意事項はそんなもん。
ちなみに、ガチで組んだ「青黒合成堕天使デッキ」も完成しましたので、テストプレイが終了したら載せてみようかと思います。
今日のデッキよりは強いんじゃないかと思ってます。

ではでは。
追記でコメ返し~。
続きを読む
スポンサーサイト
【 2008/03/18 22:15 】

D-0 | コメント(0) | トラックバック(0) |
D-0久々にやったっすよ
今日は久々に友達とD-0をやりました。
ここのところ、やる相手がいなくてぜんぜんデッキを組んでなかったんですよ。
んで、せっかくなので久々にデッキを組んでみました。

今回神炎鳳が作ったのは青と黒のデビルクロックデッキ。
デビルクロックのデッキはちょっと前にも作ろうと試みたんですが、どうにもパーツが集まらなかったのであきらめてたんですよ。
で、そんときに集めてたカードを引っ張り出して、新しいカードも混ぜてデッキを組んでみました。
「凍える時のアイスクロック」と「震える時のコールドクロック」を中心に、デビルクロックとブリザードを集めてデッキを組んだんですが、意外に強くなりました。

とりあえず、「アイスクロック」がやたら強力。
普通に出すと7コストかかるんですが、ブリザードとデビルクロックを合成することで、ノーコストで出せちゃいます。
ブリザードもデビルクロックも軽いカードが多いので、場に並べておけばすぐに合成することができます。
ていうか、できました。
今日のデュエルでは、最速3ターンで召喚に成功。
あとは殴りきって勝ちでした。
そんなにあわてて出す必要もないんですが、出たら出たでやっぱり強力ですね。
ターン終了時の手札入れ替え能力もなかなか使えます。
まあ、あまり調子に乗ってるとデッキが切れますけどね。

ということで、まだ完成してはいないものの、なかなか楽しいデッキができそうな感じでした。
とりあえず現段階では「アイスクロック」が2枚しか入ってないので、もう1枚入れたいと思います。
あとは「サイバー・チェイス」も足りないですな。
今度暇を見つけてカードショップに行くとしよう♪
しかし、久々にやりましたがやっぱり楽しいです、D-0。

ところで、実は神炎鳳、今大変イライラしております。(何イキナリ
なぜって、ここんとこ毎日のようにエロサイトの宣伝がコメントされるからで・・・。
テンション下がりまくりです。
なんかもう、ブログ見に来るのが嫌になるね。
とりあえず、神炎鳳とたいして仲も良くない人は、記事に関係ないコメントはしないでください。
初めましてでイキナリ宣伝だけ書かれたりとかしても、うれしくもなんともありません。
削除してアクセス制限かけるだけでございます。
神炎鳳と何度か話したことがあって仲がいい人なら、関係ない雑談でもかまわないですけど。
ていうか、ここをちゃんと読んでくれてる人は、関係ないコメントをしたりはしないと思うんだけどさ。
しかし、何か対策したいところではあるんですが、なぜかアクセス制限かけてもコメントが減らないんですよね。
何かいい手は無いんでしょうか・・・。

ではでは。
【 2008/02/17 22:16 】

D-0 | コメント(1) | トラックバック(0) |
変形要塞カード出すぎですよ・・・?
映画、トランスフォーマーを見てきました。
変形ロボの話ですな。
やはり映画館で見ると迫力ありました。
ロボットの変形シーンなどはCGでリアルに描かれていて、実にすごかったですよ。
ストーリーも良かったし。
さすがはスピルバーグって感じです。

さて、そのせいかどうかわかりませんが、今日D-0のパックを買ったら、ユニットに変形できるベースが2枚も当たりましたよ。
まさにトランスフォーマーなカード!
なんてタイムリーな引き!
まさにネ申!(←違う
そして、引いたカードは2枚とも「グラントーチカ」。
なにこのネ申な引き!?(←だから違う
「グラントーチカ」、変形することで1枚カードを引けるという便利な能力を持つ、青のベースですね。
一応使う予定のあるカードなので、まあ嬉しいですね。
曲がりなりにもレアカードだし。
しかしですね、「グラントーチカ」はこれで合計5枚なのですが、どうしたものでしょう。
デッキには3枚しか入らんというのに・・・。
2枚が余るのですよ。
これはもう、余りの2枚を使ってトランスフォーマーなデッキを作るしかないって事ですか!?(ぇ
作りましょう、作りますとも!
ちょうど白の変形ベース、「変形城砦タルト」も3枚余ってます!
青と白で作ろうじゃありませんか、トランスフォーマーを!!

さてさて、話は変わりますが、最近ハヤテのごとくのカードを入手しました。
サンデーの付録で付いてきたカード1枚だけだけどね。
ハヤテのごとく、実は前から興味あったので、これを機にカードを買ってみてもいいかもしれないですね。
ハヤテのカードなら友達も付き合ってくれると思うし。
そんなわけで、エントリーボックス買うかもしれないです。
ただ、ルールがわからないので、イマイチ不安も残りますが。
実は神炎鳳、カードゲームにはかなり手を出してるんですが、イラストばかり良くて、ゲームシステムが全然クソゲーだったものも少なくないんですよ。
ハヤテのTCGもそうかもしれないと思うと、なかなか手を出す気になれなかったわけで・・・。
まあ、今回はエントリーボックスがさほど高くないので、ためしに買ってみるのもアリかと。
んでルール見てみて面白そうだったらブースター買ってデッキ組んでみるとか。
神炎鳳はDMとかD-0みたいなカードゲームが好きなので、これもそんな感じだったら嬉しいですな。

それでは、またねー。
【 2007/08/14 22:08 】

D-0 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ぴ~ひゃらら~
今日は奥多摩のほうまでハイキングに行ってきました。
疲れた疲れた、はっはっは。(何?
っていうか、予定してた道に入れなかったよ。
工事中って何さ。

さて、歩きながら神炎鳳はず~っとD-0のこと考えてましたよ。
景色とかも楽しみつつ、ケータイで写メを撮りつつ、D-0のデッキを考えてました。
とりあえず妖精竜たちをどう使おうか、ということと、組み合わせる色についてを。
まあ、投入確定な竜は「ビターメロン」「パーム」「ペルシモン」かな。
つかパーム強すぎ。
なんじゃありゃ。
闘気が付くと弱体化するので微妙かと思ってましたが、弱体化してもパワー5000の加速ユニット。
実際に使ったわけじゃないけど、普通に強いと思う。
だいたい闘気がなければパワー7000の加速だし。
おまけに2スマッシャーだし。
ペルシモンについては、まあなんというか、ネタ半分ですな。
必須というほど強くもないし、100%ネタというほど弱くもない。
まあでも、妖精竜はできるだけ使いたいし。
イラストかわいかったし。
「ビターメロン」は言わずもがな。
この子のために緑デッキを組むのですから。
入れないなんて、そんな選択肢はありませんわ♪

緑単色にしちゃおうかとも思ってましたが、もう1色くらいタッチしてもいいかな、ってことで2色デッキを予定してます。
組む色は今のところ白か青が有力。
白の犬たちでも入れっか。
ストラテジー封じは強そうだし、今回は緑メタも出ましたしね。
青なら手札補充ができるから、それもそれで強そう。
・・・って感じかな。
今のところ、白を使うことになりそう。
なぜって?
「機械竜グラシア」に惚れた。(またかよ!
能力も申し分ないし、イラストが最強に美しい。
「D-0界のミロカロス」と呼んでさしあげよう。(んな称号いらねぇ

さて、現在投入を検討中なのが「スターフルーツ」さん。
こいつの能力、パッと見ものすげえ強かったんですが、よくよく見たら全部相手にも効果があるんだよね。
エネからユニット引っぱり出す能力も、ユニットが死ぬときエネになる能力も、自分と相手の両方にかかるんだよな。
使う手段としてエネ破壊を考えましたが、現環境ではそれも厳しそう。
じゃあ「妖精竜羽ばたく」を回して出てきたカード片っ端からエネ送りにしてやるか?
いやいや、それもあまりにナンセンスですね。
で、結局一番良さげだったのが、青のバウンスですかね。
手札なりデッキなりに戻してやれば出てくるのも難しいでしょうし。
でもそれだと青を入れる必要が出てくるわけで、緑中心でタッチ青にするとなると、そこまでバウンスを積むのは難しそうだし。
そもそも青緑なら、ドラゴンにこだわらなくてもでかいユニットを歌劇場か何かで中央エリアや敵軍エリアに放り込んでやるほうが早い気がしますし。

そんなわけで現在思案中。
じゃまた。
【 2007/05/03 22:26 】

D-0 | コメント(0) | トラックバック(0) |
むむぅ~?
さっきからD-0のブログサイトを回っていた神炎鳳です。
いや、昨日オレが大絶賛したカード「妖精竜ビターメロン」について、皆さんはどのような見解をお持ちなのか気になりまして。

んで、結論から言って賛否両論でしたね。
ある人は「使えねーよ、こいつぁダメだね」と言ってたし、そうかと思えば「ビターメロンすげぇ強いよ!」とか言ってる人もいました。
神炎鳳としてはビターメロンを応援したいのですが、なにぶんまだデッキも組んでいない状態なので、メロンちゃんの魅力を語れませぬ。
とりあえず、皆さん言ってたのは「なんだかんだでエネルギーリリース能力は強いよね」ということかな。
これについては神炎鳳も同感です。
ほとんどのカードが相手ターンでもプレイできるD-0において、使ったエネルギーが返ってくる効果が弱いはずが無い。
んで、もうひとつ、ほとんどの人が言ってたのが「闘気をつけるトリガーが『ダメージを受ける』は使いにくいよ」ってこと。
これもまた神炎鳳は同感であり、神炎鳳が頭をひねっている部分なのであります。
メロンちゃんは、闘気カードが付いてこそ、その真価が発揮できるカード。
なのですが、下手なダメージを受けると死んじゃうんだよねぇ・・・。
とくに赤使いが相手の場合、「ステルス・スナイパー」あたりがカッ飛んでくるともうアウトですね。
まあパワー6000を備えているので、普通のユニット1匹ぶつけられたくらいで瞬殺されはしないでしょうけど。

とりあえずわかったのが、「能力が発動すればかなり強力だけど、能力を発動させるのが難しい」カードであること、かな。
これ、ものすごく使うの難しいカードなんじゃないか・・・?
まあ、難しかろうがなんだろうが、神炎鳳は使いますが。
そりゃもう、ビターメロンかなり愛してますから。
なにせドラゴンですし。
名前かわいいしね。(そこか
普通の人とは目の付け所が違うぜ♪(「価値観がズレている」とも言う
幸い、今のところメロンちゃんは「使えないカード」との評価を多く受けているらしく、値段が安く手に入りやすそうです。
値段が上がる前に3枚集めたいな・・・♪

ではでは。
【 2007/05/02 23:39 】

D-0 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。